アルブチンを含む国内化粧品

日本国内で出回っている化粧品のなかにも、近ごろでは美白効果をうたうものが数多くなってきています。こうした化粧品に含まれる美白成分は、ハイドロキノンとグルコースが結合したアルブチンという物質であり、この物質が配合されている化粧品としては、ファンデーション、日焼け止め、洗顔フォーム、美容液、パックなどさまざまな分野に及んでいます。
ユークロマプラスクリーム2%は、美白成分のハイドロキノンを2%含んだ強力な薬用クリームで、シミやそばかすなどを目立たなくするはたらきがあります。ユークロマプラスクリーム2%は、インド製のジェネリック医薬品という扱いになりますので、同等の美白成分を含む薬用クリームよりも、大幅に価格が安いというのも魅力のひとつです。
ハイドロキノンは、実は天然のイチゴや麦芽、コーヒーなどにも含まれている成分で、シミやそばかすの原因であるメラニン色素を生成する酵素を抑えるという作用をもっているため、肌の美白には最適の成分といわれています。
また、ユークロマプラスクリーム2%には、美白成分とともにピーリング成分が含まれており、皮膚の新陳代謝を促します。そこで、ユークロマプラスクリーム2%を気になる部分に塗ると、数日程度で古い角質がはがれ落ち、そのあとから新しい皮膚が再生してきますので、シミ・そばかすや小じわが目立たなくなるという効果が期待できます。
さらに、これらの強力な成分というのは、概して肌に負担をかけがちで、皮膚の炎症、赤み、かゆみなどのトラブルも起こりやすいのですが、ユークロマプラスクリーム2%には、炎症を抑える物質もはじめから含有されていますので、こうしたトラブルを最小限に防ぐことができます。